飲食

ゆず茶の人気ランキング!効果効能・飲み方とともに詳しくご紹介

ゆず茶の人気ランキング

冬に鮮やかな黄色の実をつける「ゆず」。

ゆずといえば、日本では冬至の日にお風呂に入れる「ゆず湯」、お吸い物や香りを楽しむことが多いですが、今日本でも人気の「ゆず茶」をご存知でしょうか。

ゆず茶はたくさんのメーカーから発売されているので、どの商品を購入すればいいのか分からない人もいると思います。

そこで今回は、日本~海外まで本当に美味しいものだけを厳選し、効果・効能とともにご紹介していきます。

本当に美味しい!ゆず茶の人気ランキング

美味しいゆず茶

さっそく、おすすめの人気ランキングからご紹介していきます。

  • 1位 高橋商店の新ゆず茶
  • 1位 オトギの蜂蜜ゆず茶
  • 3位 高知県産ゆず使用 ゆず茶
  • 4位 香味柚子茶ユジャロン
  • 5位 キッコーマン ゆずかの柚子茶
  • 6位 かの蜂のゆず茶
それでは、くわしくご紹介をしていきます。

1位 高橋商店の新ゆず茶

新ゆず茶

  • 価格:540円

今、大きな注目を集めている『YUZUSCO(ゆずすこ)』をはじめ、さまざまなゆず商品を取り扱う高橋商店の新ゆず茶です。

手塩にかけたゆずの本場・九州宮崎産のゆずを贅沢に使用したゆず茶です。

やさしい甘さとゆずの爽やかさのバランスに優れ、その味の良さははもちろんビタミンやミネラルをたっぷりと含み、栄養価が高いことが特徴。

新ゆず茶は人気が高い商品で、国産のゆず茶としてもっともおすすめです。

香りが楽しめるホットゆず茶も美味しいですが、暑い日には炭酸で割って氷を入れて飲むのにもピッタリ合います。

価格もお求めやすく、大ヒット商品である液体ゆずこしょうの『YUZUSCO(ゆずすこ)』と共に買われることをおすすめします。

販売サイトhttps://yuzusco.com/SHOP/18016.html

 

1位 オトギの蜂蜜ゆず茶

オトギの蜂蜜ゆず茶
(出典:https://item.rakuten.co.jp/koreatrade/f-ch-20150178

  • 価格:680円

「オトギ」は本場韓国のゆず茶として知られています。

ジャムタイプのゆず茶の中では内容量が1kgと大容量で、リーズナブルな価格で購入できることから、人気のある商品です。

韓国伝統のゆず茶を試してみたいという人や、ゆず茶をよく飲むという人に向いています。

甘すぎず、ゆずの量もちょうどいいので、ゆず茶としてはもちろんのこと、パンに塗ったり、ヨーグルトにかけて食べても美味しいです。

お料理にも使え、チキンやスペアリブの漬け込みダレやカレーの隠し味に入れると、さわやかな味わいになります。

リーズナブルでもゆず果肉や皮が程よく入っているので、満足度がありますよ。

販売サイトhttps://item.rakuten.co.jp/paldo/p500-1/

 

3位 高知県産ゆず使用 ゆず茶

高知県産ゆず使用 ゆず茶
(出典:https://www.amazon.co.jp/dp/B004HCPLHO

  • 価格:1,207円

さまざまなバリエーションのゆず茶を手がける正栄食品の定番商品。国産ゆずを使用し、国内の工場で製造されています。

ジャムタイプのゆず茶で、果汁だけでなく、果皮もたっぷり使用しているので、ゆずに含まれるビタミンCやクエン酸を手軽に取ることができますよ。

原材料にはお腹に優しいオリゴ糖とはちみつが配合されています。酸味と甘味のバランスのいい、さわやかなゆず茶で口コミ人気も高いです。

初めてゆず茶を飲む方や小さなお子さんにもぴったりのゆず茶と言えるでしょう。

販売サイトhttps://www.amazon.co.jp/dp/B004HCPLHO

 

4位 香味柚子茶ユジャロン

ユジャロン
(出典:https://item.rakuten.co.jp/ponte/10000000/

  • 価格:1,890円

ユジャロンに使用されているゆずは、韓国のゆずの名産地である高興郡産。

その中でも最高ランクの完熟したゆずのよい所だけを惜しみなく使われています。

香味柚子茶ユジャロンは添加物や余計な甘味料を使っておらず、商品の50%がゆずでできているので、自然で瑞々しいゆずの風味をしっかりと味わうことができます。

ゆずのビタミンCとクエン酸がたっぷりと含まれ、風邪の予防はもちろんのこと、美肌効果や疲労回復効果も期待できます。

冷たい水やアルコールに溶けやすく、アレンジしやすいのもポイント。

果皮が分厚いので、味・香り・食感がよく、果肉もたっぷり。価格は高めですが、それだけの満足感がありますよ。

販売サイトhttps://item.rakuten.co.jp/ponte/10000000/

 

5位 キッコーマン ゆずかの柚子茶

  • 価格:1,007円

醤油でおなじみのキッコーマンから販売されている韓国原産の「ゆずかの柚子茶」。

ゆずかの柚子茶は約2個分のゆずを砂糖やハチミツに漬け込んで作ったジャムタイプです。

ゆずをたっぷり使用しているので、ビタミンCやクエン酸も豊富に含まれていて、風邪の予防や美肌効果もより期待できます。

さわやかな甘みと酸味、ゆずの心地よい香りに包まれて体も心も温まります。
スプーンで2~3杯をカップに入れ、お湯を注いだあとよくかき混ぜて飲んでください。

紅茶に入れてゆずティーにしても美味しいです。

トーストのジャムの代わりしたり、ヨーグルトやアイスにかけてもOK。

アイデア次第でさまざまな料理にも使えますよ。

販売サイトhttps://www.amazon.co.jp/dp/B001GZXSZC

 

6位 かの蜂のゆず茶

  • 価格:972円

国内産のゆずを使用し、アルゼンチン産のハチミツに漬け込んだゆず茶。

砂糖については国産のサトウキビを使用していますので、とても高品質な素材を多く使用して仕上げられているという点がおすすめポイント。

さわやかな香りや甘味、酸味などを十分に堪能することができます。

蜂蜜とゆずのバランスが非常にいいゆず茶ですよ。

販売サイトhttps://item.rakuten.co.jp/kanohachi/10000086/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_117_0_10002106

ランキングは以上になります。

店頭で買われる場合は、カルディやコストコにも豊富にあるので、そちらもおすすめです。

ゆず茶とは?由来や味の魅力

ゆず茶とは

ゆず茶とは?

ゆずを食べると寿命が伸びる、体が軽くなる、気分が明るくなると言われ、韓国では、古くから「医食同源」の考えのもと、ゆずは体に良い果物として韓方(韓国の漢方)の薬剤としても使われています。

また、穀物や果実などを「飲み物」として楽しむ習慣があります。

これらを「茶」と呼び、その中には茶葉を使わないものも含まれます。

ゆず茶は、韓国における伝統的な飲み物として知られ、日本でも広がりを見せています。

味を楽しむのはもちろん、寒い冬の日にビタミンたっぷりの柚子エキスを、体の外と中から摂り入れて健康的になれることも特徴。

ゆず茶は「ユジャチャ」と呼ばれ、お茶にゆずを入れたものではなく、ゆずのマーマレード(ジャム)にお湯を注いで飲むという、簡単でシンプルな飲み物です。

さまざまな飲み方ができ、日本ではお土産などにも人気の高いお茶です。

ゆず茶の味

ゆず茶はほどよい甘酸っぱさとほろ苦さが魅力で、爽やかな美味しい飲み物です。

ソーダ割にすると凝縮された旨味を感じることができ、ホットで飲むと風味を楽しむことができます。

ゆずの爽やかな香りと酸味が特徴で、ビタミンやミネラルが含まれているので、美容や健康にもいいお茶として注目されています。

香りにはリラックス効果もあるので、一息つきたい時にもぴったりです。

こんなにある!ゆず茶の効果効能をご紹介

ゆず茶の効果効能

  1. 疲労回復・整腸作用
  2. 美肌・美白効果
  3. 風邪予防効果
  4. 血糖上昇の予防、コレステロール値の正常化
  5. 血行の改善

疲労回復・整腸作用

ゆず茶はクエン酸やリンゴ酸を含み、胃酸の分泌を促進します。

これにより、胃痛や胸焼けを解消する効果があるといわれます。

また、ゆずにはクエン酸の量がレモンの2倍以上含まれており、疲労物質を除去すると言われています。

さらに、ペクチンの効果により整腸作用があり、腸内環境を整えることができます。

美肌・美白効果

人は活性酸素が増えることで体をサビさせてしまい、それが原因でしわやたるみなど老化の原因になります。

ゆず茶には抗酸化作用があるため、ゆず茶を飲むことで活性酸素を除去し、しわやたるみなどの肌の老化を抑えてくれ美肌につながります。

また、レモンよりも多く含まれるビタミンCにより、美肌効果だけではなく、美白効果も得られます。

風邪予防効果

ゆず茶に含まれるヘスペリジンは毛細血管を強化し、血流の改善を促します。

血流が改善されることで、体温が上昇し免疫細胞が活性化されるようです。

ビタミンCが豊富なため、ウイルスに対する抵抗力が強くなり風邪予防にもつながります。

血糖上昇の予防、コレステロール値の正常化

ゆず茶には、ペクチンが含まれており、血糖上昇の予防、コレステロール値のコントロールを行う働きがあり、ビタミンCとの相乗効果で、血行もよくする働きもあります。

また、ペクチンは食物繊維のひとつであるため、便秘・下痢にも効果があるといわれています。

血行の改善

リモネンはゆずの果皮の外側に豊富に含まれていて、リモネンが含まれていることにより、体を温めてくれる効果があります。

これが血行を良くしてくれます。

また、ヘスペリジンが毛細血管を強化してくれ、血流を改善します。

ゆず茶のおすすめの飲み方・使い方をご紹介!

ゆず茶のおすすめの飲み方

ホットでもアイスでもソーダ割りでもOK!

ゆず茶はホットでもアイスでも、その魅力を存分に味わうことができます。

体を温めるホットゆず茶が人気ですが、炭酸で割って氷を入れて飲むと、甘酸っぱさと爽やかさが口一杯に広がります。

ホットの飲み方

ゆず茶を大さじ2杯文ほど(適量)コップに入れ、お湯を注ぐだけでOK!

ゆず茶の量は、好みに応じて調整してください。

アイスの飲み方

ゆず茶を大さじ2杯文ほど(適量)コップに入れます。

次に氷を入れて、かき混ぜれば出来上がりです。

炭酸水を入れて飲むソーダ割りがおすすめです。

パンに塗ってジャムとして

ゆず茶は見た目も味わいもジャムに近いので、そのままジャムとしても使えます。

パンに塗って食べると、ゆずの香りとゴロッとした食感がくせになるような美味しいジャムとしていただくことができます。

バターとの相性もよく、一緒に塗って食べても問題ありません。

見た目はマーマレードに似ていますが、マーマレードと違って煮詰めていないので、もっと新鮮な果物らしい味わいが楽しめますよ。

普通のジャムよりはあっさりしているので、さっぱりとした甘さが好きな方はハマってしまいます。

ヨーグルトにかけるのもおすすめ!

最これもよくやる食べ方ですが、最も簡単な利用方法はヨーグルトに入れることです。

ヨーグルトに甘味とゆずの香りが加わり、とても美味しく食べられます。

ゆず好きにはたまらなく美味しい食べ方です。

ジャム代わりにヨーグルトに入れ、ゆずジャムとしても楽しめるところが魅力です。

みずみずしく甘酸っぱいゆずの風味を、存分に味わうことができます。

 お肉の下ごしらえやソースに

肉を煮込んだり、しょうゆなどと合わせてソースとして使うというのもおすすめです。

お肉が柔らかくなり、美味しくなります。手羽先やスペアリブなどの漬け込みにとてもよく合います。

また、ゆずとしょうゆの相性がいいので、この2つを合わせて風味と甘味のあるタレとしてお肉用のソースに使ってみてください。

甘辛い味が好きな方にはとても好みの味になります。

人気のゆず茶と効果効能のまとめ

人気のゆず茶と効果効能のまとめ

ここまで、本当に美味しいものだけを厳選し、おすすめの商品をランキング形式でご紹介してきました。

1度味わってしまえば手放せなくなるかもしれない美味しいゆず茶。

「ゆず茶を購入したいけど、たくさんありすぎて、どの商品を購入すればいいのか分からない。」

「ゆず茶を購入してみたものの、どう楽しめばよいか分からない。」

そんな方はこの記事を参考にしてください。

  • この記事を書いた人

yoyaku

さまざまな資格を持つ「みんなの予約ナビ」では、生活を豊かにするためのあらゆる記事をお届けしています。

-飲食

Copyright© みんなの予約ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.