WEBサービス

レンタルWiFiのおすすめランキング!契約期間の縛りなし・解除料なし

在庫ありレンタルWiFi

うちで過ごす時間や、リモートワークの需要の高まりに合わせ、今すぐレンタルWifiが必要な方もいるのではないでしょうか?

レンタルWiFiは、最短1日から必要な日数だけレンタルでき、端末をレンタルするだけで、インターネットをすることが可能です。

しかし、最近は在庫切れや、通信トラブルの話もよく聞くようになりました。

なので、「契約期間のしばりは嫌だ」「在庫なしやトラブルは嫌だ!」と不安になることは多いですよね。

そこで、緊急でレンタルWifiが必要になった方のために、契約期間の縛りなしのレンタルWiFiのおすすめランキングをご紹介します。

即日使える!契約期間縛りなしのレンタルWiFiがおすすめ

レンタルWiFi

今すぐレンタルWiFiが必要な方におすすめしたいのは、在庫あり・契約期間縛りなしのレンタルWiFiとなります。

現在、多くのレンタルWiFiは在庫切れのため、在庫ありは重要です。

さらに「どんなときもWiFi」に代表される通信トラブルが心配ですが、契約期間縛りなしのWiFiを選べば、いざという時も安心です。

なお「どんな時もWiFi」に代表されるクラウドSIMを利用したWiFiは障害が多くおすすめはできません。

その上で在庫あり・契約縛りなしのレンタルWiFiのランキングは以下の通りです。

とりあえず、この中から選べば間違いないので安心して下さい。

以下ではくわしくご紹介していきます。

1位 縛りなしWiFi ※在庫あり!

縛りなしWiFi

契約期間や解約金といった一切の縛りがないポケットWiFiといえば「縛りなしWiFi」がもっとも有名です。

定額で利用できる国内専用のレンタルwifi、それが縛りなしWiFiです。

縛りなしポケットWi-Fiは業界では当たり前の「契約期間」などのルールがないことが強みのポケットWiFiです。

業界最安級の月額料金でさまざまな制約が取り除かれているので、初めての方でも本当に利用しやすいです。

縛りなしWiFiが提供している回線は、ソフトバンク回線とWiMAX回線の2種類です。

どちらも大手の通信会社が提供する回線なので安心して利用できます。

縛りなしWiFiの料金プラン

項目 通常プラン ライトプラン WiMAXプラン
月間データ 2G/日
月間無制限
20G/月 10G/3日
月間無制限
月額料金 3,300円 3,000円 4,300円
契約手数料 1000円
契約期間 なし
契約解除料 なし

料金プランがとにかく明瞭で分かりやすく、契約期間・契約解除料はなし。

どのプランも解約違約金なしも含め、リーズナブルで使いやすいです。

在庫が安定しない他と比べ、在庫が充実し確実性が高い点も高く評価することができます。

縛りなしWiFiで緊急で必要な場合、最も安心でき在庫面で今すぐ借りれる「縛りなしWiFi」を選べば外れはありません。

 

2位 FUJI WiFi ※5/6より再開予定

FUJI WiFi
(出典:https://fuji-wifi.jp/

FUJI Wifiとは、Webから簡単にお申込みできるモバイルWi-Fiルーターのレンタルサービスです。

1位とは甲乙つけがたいですが、在庫切れが何度も発生し、その点に不安を抱える面があります。

契約期間の長期縛りはなし。

手元に届いたその日からすぐ使えるので面倒な工事や配線もありません。

高速かつ簡単にスマホ・PC・タブレットなども複数台接続してご利用できる優れものです!

FUJI WifiはモバイルWiFiルーターのレンタルサービスを行っている会社で、回線はソフトバンク回線とWiMAX2+回線の好きな方から選べます。

料金プランも明瞭で、自分のスタイルに合わせて選ぶことができます。

利用中に解約をする必要なくプランの変更ができ、料金もリーズナブルです。

急激な需要の影響で申し込み受付が一時停止が発生することがあるのは難点ですが、こちらも外れがありません。

FUJI WiFiの料金プラン

料金プラン 月額料金 初期費用
快適!クラウドプラン 3,980円 2,000円
100ギガプラン 3,480円
50ギガプラン 2,980円
25ギガプラン 2,480円

初期費用は「縛りなしWiFi」と比べて1,000円高くなります。

プランの目安は、

  • 快適!クラウドプラン:実質無制限。
  • 100ギガプラン :高画質の動画も十分視聴可能
  • 50ギガプラン :スマホでYouTube動画が220時間も見れるプラン
  • 25ギガプラン :スマホ以外で活用したい人向け

となっています。

 

3位 Nomad SIM ※4/24から5/7まで臨時休業

Nomad SIM
(出典:https://sim.nomad.inc/

Nomad SIMは料金プランが多く、複雑ですが、それだけ細かいニーズに対応していて中級者以上向けです。

Nomad SIMは、1か月からご利用可能で。

2年、3年などの長期契約の縛りもなく、いつ解約しても違約金は発生しません。

NOZOMI WiFiは5つのプランから希望のタイプに合わせて選べるのが特徴。

国内外で使う方向け・大容量が必要な方向けなどさまざまあります。

1週間だけレンタルできるサービスは、短期間にポケットWiFiが必要という方向けのプランです。

往復発送料1,000円かかりますが、1週間使用料金の1,980円で利用できるため、人によっては便利でしょう。

国内出張や旅行などの際にWiFiを気にせずに使うこともできます。

NOZOMI WiFiの料金プラン

料金プラン 月額使用料 初期手数料 往復発送料
超大容量プラン
(国内・海外)
3,780円 3,980円
端末手数料3,000円
無制限プラン 4,480円 3,980円
超大容量プラン
(国内)
3,480円 2,980円
1週間プラン 1,980円 1000円
2週間プラン 1000円

※1週間プラン、2週間プランは国内利用専用です。

 

4位 Wifiレンタルどっとこむ ※在庫あり!

Wifiレンタルどっとこむ
(出典:https://www.wifi-rental.com/

国内最大手のレンタルWiFiサービスの「WiFiレンタルどっとこむ」。

結論からすると上位サービスよりも価格が少し高く、他で在庫がない時の利用をおすすめします。

「WiFiレンタルどっとこむ」も、通常のWiFiルーターのような契約期間による縛りがなく、1日単位でレンタルが可能です

世界100カ国以上に対応しているのが強みで、空港で受取返却ができるのが最大の強みといえるでしょう。

しかも1日からレンタルでき、国内の展示会などの短期イベントにも便利です。

縛りなしで特別な使い方をする人にもっともおすすめ。

さらに対応が迅速で、申し込みから最短即日に発送されます。申し込みの翌日に手元に届くため、急ぎな場合にも安心です。

こちらも、レンタルだから解約金がかかりません。

長期間でも短期間でも、お客様の好きなタイミングで、解約金の負担なく返却することが可能ですよ。

Wifiレンタルどっとこむの料金プラン

※SBはSoft Bankの略称

回線/機種名 短期1日 30泊31日
SB 303ZT 無制限 450円 6,750円
SB 601HW 無制限 1日1GB 400円 6,000円
SB 501HW 無制限 450円 6,750円
FS030W 5GB 1,200円 3,600円
SB E5383 5GB 1,200円 3,600円
WiMAX WX06 無制限 550円 7,700円
WiMAX WX05 無制限 550円 7,700円
WiMAX WX03 無制限 450円 6,750円
SB GlocalMe 無制限(国内) 450円 6,750円
SB 801ZT 10GB 1,500円 4,500円
SB 801ZT 7GB 1,300円 3,900円
SB E5383 無制限 450円 6,750円

※WiMAX WX06 無制限の機種は、新機種もあります。
※SoftBank E5383 無制限 202007の利用期限2020年7月末まで。

 

契約期間の縛りがないレンタルWiFiのメリット・デメリット

契約期間の縛りがないレンタルWiFi

契約期間の縛りがないレンタルWiFiはかなりのメリットがあります。

一方で、デメリットもありますので両方を押さえておきましょう。

 メリット

いつでも好きなタイミングで解約できる

メリットは、契約期間の縛りがないため、いつでも好きなタイミングで解約できることです。

2年から3年以上、WiFiルーターを使用することがきまっているのであれば、WiFiルーターを契約してしまったほうがいいですが、決まっていないことが多いと思います。

レンタルでしたら、あらかじめ決めた期間のみの料金となるので、無駄な出費を少なく済ませることができます。

もちろんレンタル期間の延長も行うことができます。

引っ越し後、インターネットがまだ整備されてないような時にも、すぐにインターネット環境を構築できる利便性があります。

故障や不具合の時の対応

また、もうひとつのメリットとして、故障や不具合の時の対応があります。

購入してしまって壊れてしまった場合、基本的には再度購入するしか選択肢がありませんが、レンタルでしたら、故障時に代替品などを送ってもらえるので安心です。

2020年以降は、「どんなときもWiFi」に代表される中国製のクラウドSIMを利用したWifiの通信トラブルが続出しています。

こうしたトラブルが起きても泣き寝入りにならずに済みます。

使用したい期間だけ借りることができる

WiFiをレンタルするメリットは、使用したい期間だけWiFiを借りれることです。

そのため、最低限の日数分のみ料金を払えばいいので、お得です。

出張や旅行など、WiFiを短期間で使用する場合は、購入よりもレンタルをおすすめします。

オンラインや店舗で利用できる

WiFiをレンタルするメリットは、オンラインで申し込めて便利なことです。

たとえば、郵送でWiFiが届き、空港で返却可能なサービスもあります。

その場合、WiFiをわざわざ店舗で申し込んだり、返却する必要もないので非常に便利です。

デメリット

使用できる期間が決まっている

レンタルWiFiのデメリットは、WiFiを使用できる期間が決まっていることです。

毎日のように外出先でWiFiを使う環境にいる場合、購入したほうがコストを抑えられます。

したがって、WiFiをお得に使うには、自分がどの程度、どれぐらいの期間で使用したいのかを確認する必要があります。

月々の支払が少し高くなる

デメリットは、WiFiルーターを2年~3年契約した時に比べ、月々の支払が高いことになるでしょう。

しかし、2020年以降は契約期間縛りありの「どんなときもWiFi」などが障害トラブルになり、多くの人が大変な目に遭いました。

今後もWiFiはさまざまなトラブルが想定されるため、デメリットを踏まえても縛りのないレンタルWiFiを選ぶ方が無難です。

自粛モードでは、WIFiの需要の高まりでトラブルが生まれやすい状況です。

その意味でも、契約期間縛りなし・違約金のかからないものをおすすめします。

在庫あり!今すぐ使えるレンタルWiFiのまとめ

ここまで、緊急でレンタルWifiが必要になった方のために、契約期間の縛りなし・違約金なしのレンタルWiFiのおすすめランキングを、ご紹介してきました。

契約期間なしで違約金も発生せず、月額料金も有名各社より安いレンタルWi-Fiは狙い目の状況といえます。

緊急でレンタルWifiが必要になった方などは、レンタルWiFiの端末を契約期間なしで試してみましょう。

そこで様子を見ながら、長期向けのWiFiを選ぶ流れがおすすめです。

このページを参考に、自分の希望に合わせたレンタルWiFiを選んでみて下さい。

  • この記事を書いた人

みんなの予約ナビ

ファイナンシャルプランナーなど生活に必要なさまざまな資格を持つ「みんなの予約ナビ」では、人生を豊かにするための記事をお届けしています。

-WEBサービス

Copyright© みんなの予約ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.