WEBサービス

ライブ配信アプリで稼ぐおすすめランキング!絶対に外れなしのサービスはこれ

ライブ配信アプリで稼ぐおすすめランキング

今、世間の注目を集めている「ライブ配信アプリ」。

コミュニケーションがリアルタイムで取れるところが一番の魅力です。

スマホ一台あればいつでも気軽に始めることができ、コツコツ配信していくことでライバーとしてたくさん稼ぐこともできます。

可愛い人、かっこいい人、おもしろい人、いろんなライバーがいるので、見ているだけで楽しいのも「ライブ配信アプリ」の魅力。

しかし、

「ライブ配信してみたいけどどこがいいの?」
「どのアプリが稼ぐことができる?」
「自分にあった動画配信サイトで楽しみたいけど、多すぎてわからない」

そんな方に、「ライブ配信アプリ」のおすすめをここでたっぷりと紹介していきます。

ライブ配信アプリのランキング基準

ライブ配信アプリのランキング基準

今回は、動画配信が初めての人が使いやすいポイントに絞ってランキングを作成しました。

下記の項目をランキングの基準としています。

・始めやすい
・稼ぎやすい
・人気、将来性
・リスナーとしても楽しめる

ライブ配信アプリは、お小遣い稼ぎにも最適な面があり、それが大きなモチベーションにもつながります。

そのため、稼ぎやすく、始めやすいところがおすすめ。

また、将来的に人気が高まりそうなサービスを押さえておくとよいでしょう。

リスナーとしても楽しめるライブ配信アプリは将来伸びる可能性が高いです。

ライブ配信アプリのおすすめランキング

それでは早速、評価基準をもとにおすすめのライブ配信アプリをご紹介します。

ライブ配信アプリ おすすめ度
1位 Pococha(ポコチャ)
2位 BIGO LIVE(ビゴライブ)
3位 Hakuna LIVE(ハクナライブ)
4位 ふわっち
5位 トークライバー
6位 17 LIVE(イチナナライブ)
7位 Mixchannel (ミクチャ)
8位 LIVE812(ライブやいず)
9位 ピカピカ
10位 LIVE Me(ライブミー)
11位 LINE LIVE

もし稼ぐことも念頭に入れるのであれば、今すぐ1位「ポ子チャ」・2位「ビゴライブ」の2つをインストールし、自分に合いそうな方から始めるという流れが確実です。

数が多すぎる!と思ったら1位と2位だけ見れば問題ありません。

1位 Pococha(ポコチャ) Sponsored by DeNA

Pococha(ポコチャ)
(出典:https://www.pococha.com/

・大手で安全性が高い
・大手とのタイアップが充実
・稼げるポテンシャルが高い
・視聴配信が完全無料
・ライブ配信とラジオ配信が選べる
・かわいいフィルター機能搭載

絶大な人気を誇る「Pococha(ポコチャ)」は、あの大手企業「DeNA」が運営しており、何と言っても安心・安全が一番の魅力です。

大手が関わっていますので将来的にも期待でき、少年ジャンプといった有名メディアとのタイアップも定期的に行っています。

影響力も抜群で、他のアプリと比べてもとても稼ぎやすいです。

視聴も配信も完全無料で、ボタン一つで配信できるので、とってもカンタンにスタートすることができます。

顔だしなしでもOK!

ちなみに、配信方法もカメラを使用する「ライブ配信」と音声のみの「ラジオ配信」があるので、顔出しせずに配信したい人にもおすすめです。

稼ぎやすくて機能も充実

他のアプリでは「アイテムに対しての報酬を得ることができる」という仕組みが多いですが、「Pococha(ポコチャ)」は配信に対して運営側から報酬を得ることができる仕組みなので、初心者でも稼ぎやすいこともポイントです。

かわいいフィルター機能もついているので、思い描いた自分に少しでも近い状態で配信することができます。

さらに「Pococha(ポコチャ)」には、ファンコミュニティ「ファミリー」という便利機能があります。

「ファミリー」機能には、トークができるチャット機能やライバーを支えるアシスタント機能があり、ライバーとファンが協力して知名度を上げていけます。

とても始めやすく、大きな収入に繋がりやすいのが何よりの魅力で、初めての人に真っ先におすすめです。

ポコチャ 無料インストールはこちら

 

2位 BIGO LIVE(ビゴライブ)

BIGO LIVE(ビゴライブ)

・ライバルが少ない
・海外認知度が高く日本人受けがいい
・稼ぎやすい
・マルチ配信とPK配信がある

「BIGO LIVE(ビゴライブ)」は、シンガポールで制作され、近年日本に上陸しました。

ライバルが少ないため、すぐに人気が出やすいこともポイントです。

まだ日本での存在感は薄いですが、海外知名度は圧倒的であるため実績は申し分なく、東南アジアを中心に人気を集めているアプリなので、日本人に興味を示してくれる人が多いです。

そのため、他のアプリよりも断然稼げます。

独自の配信方法が満載

・マルチ配信
・PK配信

「BIGO LIVE(ビゴライブ)」には、ここでしかできない独自の配信方法が満載です。

一つは、最大9人で同時に配信が楽しめる「マルチ配信」です。カンタンに部屋に入りやすいので、たくさん繋がりを作ることができます。

もう一つは、1対1で競い合う「PK配信」です。ポイントやギフトによって勝敗を決めるので、ファンもライバーも熱く楽しむことができます。

また、ゲーム配信も可能な点もポイント。

1位のPococha(ポコチャ)では埋もれてしまうと感じたら、ライバルが少ないうちに「BIGO LIVE(ビゴライブ)」を始める流れがよいでしょう。

ビゴライブ 無料インストールはコチラ

 

3位 Hakuna LIVE(ハクナライブ)

Hakuna LIVE(ハクナライブ)

・ライバルが少ない
・換金率が高い
・顔出しせずに配信ができる
・参加型の配信ができる

「Hakuna LIVE(ハクナライブ)」は、2019年に日本でリリースされた動画配信アプリです。

そのため、2位の「BIGO LIVE(ビゴライブ)」と同じくライバルが格段に少なく、人気が出やすいです。

芸能人やインフルエンサー等も少なく、なおかつ海外で人気があるため、素人でも人気ライバーになりやすいです。

稼ぐこととの相性は弱め

他のアプリが20%~50%の還元率のところ、「Hakuna LIVE(ハクナライブ)」は82%~100%となっており、還元率が高いアプリとして有名です。

また、友人を紹介することによってダイヤを得ることができるので、比較的稼ぎやすくなっています。

ただし、「ゆるコミュライブ配信」という性質上、稼ぐこととの相性は1位・2位と比べると劣るため、アットホームにやりたい方向けです。

Hakuna LIVE(ハクナライブ)の機能

・オーディオ配信
・ゲストライブ

「Hakuna LIVE(ハクナライブ)」では、顔を出さずに配信する「オーディオ配信」ができます。

「オーディオ配信」でも、他のアプリよりファンがつきやすいこともポイントです。

「ゲストライブ」という機能もあり、ライバーとファンが一緒に配信を楽しむことができます。

ファンとライバーの距離が近くなり、アットホームな雰囲気で楽しく配信ができるので、ファンをつけたい人やみんなでワイワイしたい人におすすめです。

4位 ふわっち

ふわっち

・匿名でコメント可能
・録画機能あり
・稼ぎやすい仕組みは整っている
・無料会員登録で配信、視聴ができる

「ふわっち」は、2015年に開始したプラットフォームで、「ニコ生」と同じような雰囲気で楽しむことが可能です。

無料会員登録で、配信も視聴もカンタンにスタートできます。

他のアプリとは違い、「匿名」でコメントができるため視聴者も増えやすく、コメントやアイテムをもらいやすいです。

アーカイブ(録画)機能があることも「ふわっち」ならではの魅力です。

コツコツ稼ぐことは可能

そして、この「ふわっち」は、アイテムをもらってからの換金ルートが丁寧に記載されています。

還元率は50%と、動画配信アプリの中でもやや高めの設定となっています。

アイテムだけの収入だけでなく、ランキングや盛り上がり具合によって報酬が得られる仕組みになっているので、コツコツ続ければ続けるほど稼ぐことができます。

ニコ生のようなゆるい雰囲気が好きで、収入を数値化して稼ぎたい方におすすめです。

5位 トークライバー

トークライバー

・プライベート通信機能がある
・登録するだけで稼ぐことができる
・女性は会員登録無料
・女性が稼ぎやすい
・安全性が高い

「トークライバー」は、2018年にサービスが開始された比較的新しいアプリです。

まず、他のアプリと決定的に違うポイントは、「登録するだけで稼ぐことができる」という点。

つまり、動画配信だけでなく、ミッションをクリアしたり、メッセージのやり取りをするだけで稼ぐことができます。

女性が稼ぎやすい!

女性は会員登録無料で始められるので、女性にとってはとても稼ぎやすいアプリです。

他のアプリは大勢の視聴者に向けて配信するものが多いですが、「トークライバー」は1対1のプライベート配信機能というものがあります。

お気に入りのライバーを指名して、二人だけの会話を楽しむことができるのも、「トークライバー」の魅力です。

こういったアプリは安全性が気になるところですが、「トークライバー」の運営は24時間監視体制です。

変なことをするユーザーは即退会させられるので、安心して使用できます。

女性はぜひ一度試してみてほしいアプリです。

6位 17 LIVE(イチナナライブ)

17 LIVE(イチナナライブ)

・芸能人も注目する大人気アプリ
・圧倒的視聴者数
・初心者にはハードル高め
・投げ銭の還元率が高め
・個性的な配信でも稼げる

2015年に台湾からリリースされた「17 LIVE(イチナナライブ)」は、今最も注目が集まっている動画配信アプリの一つです。

台湾や中国の視聴者が多い中で、最近日本での人気が爆上がりしています。

初心者にはハードルが高い面も

ライバーの中に一ヶ月で1億以上稼ぐライバーがいたり、テレビで特集されたりと、「17 LIVE(イチナナライブ)」の人気は止まりません。

その一方、人気ライバーや有名人向きの側面があり初心者にはややハードルが高いアプリという点は否めません。

ですが、圧倒的ユーザー数を誇るため、視聴者がつきやすく、還元率もやや高めに設定されているので稼ぎやすいことは稼ぎやすいです。

トーク配信だけでなく、マジックやカラオケなど、色々な配信が人気を集めています。

一度、自分の得意なものを配信してみてはいかがでしょうか。

7位 Mixchannel (ミクチャ)

Mixchannel (ミクチャ)

・音楽を使って配信ができる
・ショートムービーの配信、視聴ができる
・リアクションを得やすい
・簡単に動画が作れる
・稼ぐのには向かない

「Mixchannel (ミクチャ)」は、2015年に東京でリリースされた動画共有コミュニティサイトです。

多くの女子中高生たちの人気を集めていて、特にカップル動画が高い人気を誇ります。

他のアプリは配信のためにリアルタイムで動画を撮る必要がありますが、「Mixchannel (ミクチャ)」はデータフォルダにある動画や写真を使って、カンタンに動画を作ることができます。

充実したエフェクトを使用することによって、カンタンにかっこいい動画を作成できるのも、「Mixchannel (ミクチャ)」の魅力の一つ。

親友との思い出を動画にしたり、カップルの記念日に動画を作ったり、若い人たちの間で絶大な人気を集めています。
「Mixchannel (ミクチャ)」にはあまり稼ぐシステムは組まれていませんが、配信すれば必ずといっても過言ではない程リアクションが来ます。

かっこいい動画を作るためでも、可愛い動画を見るためでも、一度登録してみてはいかがでしょうか。

8位 LIVE812(ライブやいず)

LIVE812(ライブやいず)

・始まったばかりのアプリ
・幅広い層のライバーがいる
・地理機能が搭載されている
・ハンドメイド作品を販売できる

「LIVE812」は「2020年5月15日(金)13:00」に配信開始になったサービスです。

ちなみに、読み方の由来は運営会社がある静岡県焼津市(やいづし)から来ています。

始まったばかりに関わらず、登録しているライバー数は1000人を超えていて、今人気を集めている動画配信アプリです。

他の動画配信アプリは年齢層が若い世代に偏りがちですが、「LIVE812」は10代、20代からお年寄りまで、幅広い世代のライバーさんがいます。

また、コスプレイヤーや農家など、幅広い個性の持ち主が配信をしています。

地域ネタやハンドメイドで盛り上がれる

動画配信サイトでは珍しく、地理登録機能が搭載されているので、地方ネタで盛り上がったりすることができます。

そして、なんと「LIVE812」は、ライブ配信中に「ハンドメイド作品」を販売することができるのです。

視聴者も販売者の顔が見られるので、安心して購入することができます。

まだまだ未開拓の「LIVE812」ですが、新しいことに挑戦したい方はぜひ一度ダウンロードしてみてください。

9位 ピカピカ

ピカピカ

・音声ライブ配信No. 1
・顔だしなしでアイコンやイラストが多い
・自分だけのアバターが作れる
・バックグラウンド再生が可能
・声に自信がある人向き

「ピカピカ」は、ライブ配信アプリの中でも数少ない「顔出しなし」で稼ぐことができるアプリです。

アイコンもイラストの人が多く、なんとバーチャルモデル機能を使用しての配信も可能。

自分でカスタマイズして自分だけのアバターを作ることができるのも「ピカピカ」の魅力です。

2018年にサービスが開始された、わりと新しいサービスなので、人気が出やすいこともポイントです。

バックグラウンドでの再生が可能なので、配信を聴きながら他の配信を探すこともできます。

音声を中心としたアプリなので、「声に自信がある」「顔出しはちょっと不安」そういった人におすすめのアプリです。

10位 LIVE Me(ライブミー)

LIVE Me(ライブミー)

・海外のユーザー数が多い
・有名人の配信がある
・ログインボーナスあり
・海外の人とコミュニケーションを取りたい人向け

「LIVE Me(ライブミー)」はアメリカでスタートした動画配信アプリで、ユーザーもアメリカなどの英語圏から中国、韓国、台湾といったアジア圏まで幅広いです。

ガッツリ稼げるアプリではなく、海外のユーザーとコミュニケーションを取ったり、配信を見たりするときに使いたいアプリです。

有名人も定期的に配信しているので、それを目的としている人も多いです。

全体のユーザー数を見ると圧倒的ですが、日本のユーザー数はやや少なめです。

ただ、ログインボーナスでアイテムがもらえたりするので、無料でライバーさんにアイテムをプレゼントしたり、見る分には楽しめます。

「海外の人とコミュニケーションを取ってみたい!」「有名人の配信が見たい!」といった人にはおすすめのアプリです。

LINE LIVE(ライン・ライブ)

ラインライブ

・個人以外にも公式ライブが多い
・ラインスタンプなどラインならではの盛り上げ機能
・ハートやギフトを送って配信者を応援できる
・顔出しは必須クラス

・一ヶ月辺りの平均稼ぎ額は少ない

メッセージアプリでお馴染みのLINEで提供されているLINE LIVE。

「LINE LIVE」はやはり時代の最先端をいくと言えますが、あまり広まっていないというのが実情です。

その理由として、配信者の多くがモデルや有名人であり、顔出しをしているため個人が配信しにくい雰囲気があります。

また、一ヶ月の平均稼ぎ額は2,000円前後となっていて、稼ぎにくい点もデメリットと言えるでしょう。

しかし、LINE自体がとてもポテンシャルのあるサービスですので、「LINE LIVE」もいつブレイクしてもおかしくありません。

今は広がりを見せていませんが視野に入れておくことはおすすめします。

ライブ配信アプリで稼ぐおすすめランキングまとめ

以上、ライブ配信アプリのおすすめランキングでした。

稼ぐことも念頭に入れるなら1位と2位がおすすめ。

・1位 Pococha(ポコチャ)
・2位 BIGO LIVE(ビゴライブ)

ただ、アプリによってさまざまな特徴があるので、自分にあったアプリで、動画配信を始めてみてはいかがでしょうか。

  • この記事を書いた人

みんなの予約ナビ

ファイナンシャルプランナーなど生活に必要なさまざまな資格を持つ「みんなの予約ナビ」では、人生を豊かにするための記事をお届けしています。

-WEBサービス

Copyright© みんなの予約ナビ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.