フェイシャル

顔筋トレやりすぎは逆効果?舌回しのデメリットと正しいやり方を解説

顔筋トレやりすぎは逆効果

「顔筋トレのやりすぎは逆効果?」
「舌回しはほうれい線を悪化させる?」
「舌回しは実はよくない?」

そんな話を聞いたことがありませんか?

ほうれい線を目立たなくしたり、小顔効果があると言われる顔筋トレですが、やりすぎると良くないのでは?と不安になるもの。

顔筋トレで定番の舌回しですが、メリット・デメリットがあり、それらをふまえて取り組まないと"逆効果"になります。

このページでは顔筋トレのやりすぎによる注意点をご紹介。

さらに、正しいやり方を分かりやすく解説します。

顔筋トレのやりすぎは逆効果?ほうれい線悪化などのデメリット

顔筋トレのやりすぎとほうれい線の悪化

顔筋トレについてはやりすぎるとかえって逆効果になるので注意が必要です。

まずは、しっかりとデメリットを押さえておきましょう。

舌回しのやりすぎによるデメリット

  • ほうれい線が悪化する
  • しわの原因になる
  • エラが張る
  • 顔の筋肉が痛む

ほうれい線としわの悪化

ほうれい線としわが悪化する

舌回しは規定の回数を越えてやってしまうとほうれい線やしわの悪化原因になります。

これは舌回しで顔の筋肉が疲れた結果、他の筋肉にも力が入ってしまい、結果的にしわが生まれやすくなるため。

適度にやる分には、ほうれい線をなくしすっきりとしたフェイスラインを目指せる一方、やりすぎると逆効果になります。

目安は1日右回り50回、左周り50回は越えないようにしましょう。

気合いを入れてやりたくなりますが。無理しすぎは禁物です。

エラが張ってしまう

エラが張るようになる

舌回しはやりすぎるとエラ張りにつながるので注意が必要です。

エラは遺伝ではなく、後天的であることが多く、顔の筋肉が発達することでエラが張るようになります。

しわや二重あごのたるみを解消しようとして、舌回しをやりすぎてしまうとエラ張りによって顔が大き見える恐れがあります。

こうしたことからもやりすぎない方がよいです。

口まわりの筋肉が痛む

舌回しをやりすぎると筋肉が硬直し、痛みや顎関節症につながる可能性があるのでこちらも注意が必要です。

顔の筋肉に負荷がかかりすぎると筋肉痛になり、結果的に続けられなくなります。

舌回しはふだん使わない筋力を使うことになるため、負荷をかけすぎると逆効果になったり、デメリットが生じます。

しかし、それらを知った上で顔筋トレをすれば効果も期待できるので、メリットと正しいやり方を紹介します。

舌回しのメリットと正しいやり方

舌回しのメリットと正しいやり方

やりすぎると逆効果になる舌回しですが、適切な回数をこなすとさまざまなメリットがあります。

正しい顔筋トレは、やる価値があると言えるでしょう。

ほうれい線の対策については+αのエクササイズをするとより効果的なので併せてご紹介しますね。

こんなにある!舌回しのメリット

  • 顔の引き締め効果
  • フェイスラインが整う
  • ほうれい線を目立たなくする
  • 血行促進による美容効果
  • 顔のゆがみを改善
  • 口臭・歯周病予防
  • いびきに効果的
  • かつぜつが良くなる

舌を動かすと舌の根っこにある顎舌骨筋や、頬の筋力を鍛えることができます。

そのため、二重あごやたるみを解消しフェイスラインをすっきりさせることができます。

顔を引き締めたい人には「舌回し」は特におすすめ。

また、顔のたるみが引き締まれば、ほうれい線が目立たなくなりますので、ほうれい線対策にも向いています。

年を重ねて顔の筋肉が衰えると、ほおが垂れ下がっていきますが、それによってほうれい線が深く刻まれることも予防できます。

ほうれい線が消えない場合

「舌回しをしたけどほうれい線が消えない」という人は、以下のエクササイズを加えてみてください。カンタンにできます。

ほうれい線を消す+αのエクササイズ
1.小鼻の脇の頬骨(きょうこつ)を触る
2.中指でグッと押してゆるめる
3.1分間続ける

舌まわしにはさらに、血行促進や口臭・歯周病予防も期待できます。

女子アナウンサーが日常的に行うように「かつぜつ」の良さにも繋がるなどさまざまなメリットがあるのも魅力です。

舌回しの正しいやり方

舌回しの正しいやり方

ここでは舌回しの正しいやり方をご紹介します。

舌回しは正しいやり方・回数を守らないとかえって逆効果になる恐れがあります。

ムリはせず、コツコツ行うようにしてください。もし思ったような効果がないと感じる場合は休むようにしましょう。

舌回しのやり方

1. 口を閉じて、舌先で円を描くように上下の歯ぐきをなぞる。
2. 大きくゆっくりまわす。
3. 10回まわったら、反対回しで10回す。(1日片方50回まで)

基本的にはこれだけでOK。

もし、分からない方は動画をご確認ください。

回数については片回り50回までなら増やしても良いですが、顎まわりが痛くなってきたらやめるかクールダウンさせます。

どうしても何百回とやりたくなりますが無理は禁物。

やりすぎるとデメリットも出てくるので、自分にとって無理のない範囲でコツコツ続ける方が効率的です。

顔筋トレ(舌回し)に関するQ&A

舌回しの効果にエビデンスはある?

舌回しの効果にエビデンスはありません。

しかしながら、多くの美容科や歯科医から推奨されることがあり、一定の効果は期待できると考えられます。

結果には個人差がありますが、1カ月以上しっかり続けると、目に見えて結果が現れる人が多いようです。短期間であきらめずに、少なくとも3カ月は続けてほしいと思います。なお、無理は絶対に禁物です。舌回しを試して体に異常や不調を感じたら、すぐに中止してください。(日本歯科大学教授 小出 馨

また、実際に検証結果を載せているブログもあるのでご紹介します。

ビフォーアフターはこちらの記事をご確認ください。

全体のポイントまとめ

顔筋トレはメリットの多いトレーニングですが、やりすぎると逆効果になります。

デメリットもりますので今回ご紹介した内容を踏まえ、適切に行っていきましょう。

舌まさしをやる価値はありますが1カ月ほど続けてみて、自分には合わないと感じたらやめるという流れがおすすめです。

The following two tabs change content below.

みんなの予約ナビ

生活に必要なさまざまな資格を持つ「みんなの予約ナビ」では、美容や生活知識が豊富なメンバーが人生を豊かにするための記事をお届けしています。/ 運営元:ウォルターインターナショナル合同会社

-フェイシャル

Copyright© みんなの予約ナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.