フェイシャル

ヒゲ脱毛で必要な回数の目安とは?10回でも効果ないって本当?

ヒゲ脱毛でツルツルになる回数の目安

「毎日のヒゲ剃りが面倒くさい」「ヒゲが濃くて困っている」など、ヒゲに悩んでいる人におすすめなのがヒゲ脱毛です。

しかし、ヒゲ脱毛に踏み出せない理由として、何回くらい脱毛に通えばいいのか分からない、ちゃんと脱毛できるか不安というのがあります。

そこで、この記事ではヒゲ脱毛に必要な回数について、「レーザー脱毛」と「光脱毛」に分けてご紹介しています。

ヒゲ脱毛の回数を減らすコツも解説しているので参考にしてください。

執筆者 みんなの予約ナビ
フェイシャル施術に精通し何百もの実例を見てきた経験を元に、正確で分かりやすい解説を行っています。 / 運営会社

まずはヒゲ脱毛完了のゴールを意識しよう

ヒゲ脱毛の回数の目安

ヒゲ脱毛の回数を考える上で、「ヒゲ脱毛完了のゴール」を意識する必要があります。

  1. ツルツルになるまで
  2. ヒゲが薄くなるまで

ヒゲ脱毛では「ツルツルになるまで」を目指すと、少なくとも10回以上は必要で、濃い人では20回以上する必要が出ることもあります。
この場合だと10回でも効果がないと感じてしまうことはありえます。

一方「ヒゲが薄くなるまで」を目指すのであれば、最短5回ですむことがあります。その上で、様子を見ながら追加できます。

このようにゴールによって通う回数に差がでてくるので、自分なりのゴールを大まかにイメージしておきましょう。

ヒゲ脱毛の回数目安をチェック!

ヒゲ脱毛の回数の目安

ヒゲ脱毛は他の部位よりも脱毛にかかる回数が多くなります。鼻下やあごは毛はかなり密集していて、太くしっかりしているためです。

ヒゲ脱毛に必要な回数はさまざまな意見がありますが、当サイトでは利用者の声を集めて平均値を算出しました。

「医療レーザー脱毛」と「光脱毛」に分けて必要な回数をご紹介します。

医療レーザー脱毛の回数目安

  • 効果を実感できる 1~4回
  • ヒゲが薄くなる 5~9回
  • ツルツルになる 10~20回

個人差はありますがツルツルになるまでは10回~20回が目安です。

しかし、ヒゲがかなり濃いと20回以上ということもありえます。

医療レーザーはパワーが強く、ヒゲが薄くなるまでに最短で5回、期間では最短1年ほどで脱毛が完了します。

毛の濃さや肌の状態などの個人差にもよりますが、5回の施術で毛の量は自然な薄さになっていくことがほとんどです。
ツルツルなどを目指す場合は、5回以上の施術が必要なこともあります。
(引用:メンズリゼ

医師が対応し、もし脱毛後にトラブルがあった場合は、脱毛したクリニックで診察や処置を受けることができます。脱毛完了までの回数は少なくて済むため、トータルでみると安く抑えられるでしょう。

光脱毛の回数目安

  • 効果を実感できる 1~9回
  • ヒゲが薄くなる 10~19回
  • ツルツルになる 20回以上

光脱毛はフラッシュ脱毛と呼ばれ、脱毛サロンで受けることができます。パワーは弱く、ツルツルになるまで20回以上は必要です。

毛質によって脱毛回数は異なり、ヒゲが薄くなるまで最短10回以上、期間にすると最短で1年半ほどかかります。

ただし、光脱毛は痛みが少なく、肌トラブルが起こりにくいメリットがあります。

ヒゲ脱毛の回数ごとの料金はいくら?

ヒゲ脱毛の回数の目安

脱毛の料金では、多くのサロンで初回のみリーズナブルな金額を掲げています。

しかし、ヒゲが薄くなるまでは最低でもレーザー脱毛で5回、光脱毛で10回は必要になるので初回料金よりも「トータル」で見るようにしましょう。

ツルツルを目指すのであれば10回以上も視野に入るので、10回目以降の料金が安いクリニックを押さえておきましょう。

ここでは国内で1,2の高い口コミ評価をほこる「メンズリゼ」と「リンクス」の料金をご紹介します。

人気ヒゲ脱毛の料金

メンズリゼリンクス
5回99,800円78,000円
10回183,800円115,000円
追加料金(1回)16,800円5,040円
脱毛機医療レーザー独自開発

5回コースなら高品質な医療脱毛レーザーを受けられる「メンズリゼ」がおすすめですが、ツルツルを目指すなら「リンクス」の方が安いと分かります。

リンクスは独自開発脱毛機を利用していて、医療脱毛レーザーと同等の効果が得られますのでツルツルを目指す場合におすすめ。

リンクスのヒゲ脱毛
(出典:https://mens-rinx.jp/

定番のゴリラクリニックや湘南美容クリニックよりもお安いですよ。

その他、国内のヒゲ脱毛クリニックのランキングは以下をご確認ください。
ヒゲ脱毛がおすすめの安いクリニック・サロン13選

 

脱毛回数でヒゲはどう変化するのか?

ヒゲ脱毛の回数の目安

ヒゲ脱毛は、本当に効果があるのか疑問に感じてい人もいるのではないでしょうか。

脱毛回数でヒゲはどのように変化していくのか?
くわしくご紹介します。

医療レーザー脱毛による回数の変化

医療レーザー脱毛の場合、多くの方が4回目の脱毛までに脱毛効果を実感すると言われています。ツルツルな状態まではいきませんが、かなりヒゲが減り、ナチュラルな状態のヒゲになるのが大体5回目くらいです。

レーザー脱毛をした方からは「6回脱毛をしたらヒゲを剃る回数が3日に1度になった」という声が挙がっています。

その後、10回を越えるとヒゲがないツルツルな状態にたどりつけるようになります。

光脱毛による回数の変化

光脱毛の場合も、多くの方が4回目くらいまでに脱毛効果を実感でます。

ナチュラルな状態のヒゲになるのは10回から20回程度、ツルツルな状態になるのは20回以上になることが多いです。

医療レーザーはスピーディーに脱毛可能

医療レーザー脱毛と光脱毛を比べると、医療レーザーの方が出力が強くてスピーディーに脱毛を行うことができます。

ただ、毛が太くてしっかりしているタイプの方や毛の量が極端に多いタイプの方は、数回では効果がないと感じてしまう可能性はあります。

ヒゲ脱毛の回数を減らす方法はある?

ヒゲ脱毛の回数目安

ヒゲ脱毛をするには、お金も時間もかかります。それらを減らすためには単純に1回の効果を高め、脱毛の回数を減らすことが有効です。

ヒゲ脱毛の回数を減らす3つのポイントを確認しておきましょう。

6週間~8週間の間隔で通う

1つ目は、正しいタイミングで脱毛に通うことです。体毛には、毛周期という、毛が生えてきて抜け落ちるまでのサイクルがあります。

サイクルの中で脱毛に適しているタイミングは、毛が生えて成長している真っ最中です。このタイミングをもとに、脱毛クリニックやサロンからは6週間から8週間隔で脱毛に通うよう、アドバイスを受けるのが定番です。

自分でヒゲの毛周期を見計らうことは難しいので、脱毛クリニックやサロンで受けたアドバイスに従って通うようにしてください。

肌の保湿を心がける

2つ目は、保湿を心がけることです。脱毛当日にクリニックやサロンに足を運んでも、肌が乾燥してると脱毛機の出力を弱めての施術となるケースがあります。

これは乾燥した状態の肌に脱毛機を当てると、肌が炎症を起こしたり火傷したりしてしまう危険性があるためです。肌へのダメージを考えれば適切な対処ですが、回数や期間が延びることへとつながってしまいます。

ヒゲ脱毛をしている時は、朝と夜に化粧水と乳液をつけ、保湿を心がけてください。

日焼けはNG

3つ目は、日焼けしないように注意することです。脱毛したい部位が日焼けした状態だと、肌にダメージを与えるだけでなく、脱毛の効果が薄れます。

日焼けした状態の肌が黒いと、脱毛機が毛の黒であると間違いを起こして、細胞を破壊するための動きをしてしまうのです。夏場は日焼けしやすいので予防を心がけましょう。

ヒゲ脱毛によるメリットの大きさを知っておく

ヒゲ脱毛の回数の目安

「ヒゲ脱毛に興味はあるが、何回も通うのが面倒・・・」
「思っていたより回数が多い」

そう思う場合は、ぜひヒゲ脱毛のメリットに目を向けてみてください。

1年で時間を30時間減らせる

ヒゲ脱毛は、無駄な時間を大幅に減らすことができます。毎日ヒゲを剃るのに毎日3分かかるとすると、1年間で約18時間減らせます。
もし、5分かかっていたのなら30時間減らせます。

その分睡眠時間を増やしたり、自分の好きなことをする時間を増やしたりすることも可能になります。

他者に好印象を与えられる

ヒゲ脱毛をすると清潔感が増し、それだけで好印象を与えられます。

不潔という印象は、ビジネス面でも女性からの印象面でもマイナスとなってしまう要素の一つですが、脱毛によってその心配がなくなります。

特に、女性にモテたいという人は、まずは外見の清潔さから見直してみることがおすすめです。

長期的に大幅なコスト削減になる

ヒゲ剃りにかかる費用を削減できるのも大きなメリットです。一般的にヒゲ剃りをするときは、シェーバーやシェービング剤、保湿ローションなどを使用します。これらにかかる出費は、毎月2,000円から3,000円が平均値となります。

これを5年に換算すると18万円。10年になると36万円かかるのがゼロになります。

良いものを使用している人であれば、さらに出費はかさみます。この出費を何十年間も続けていくと考えると、ヒゲ脱毛にかかる費用の方が安いのです。

長い目でコストを抑えてい人にもヒゲ脱毛は向いています。

ヒゲ脱毛のデメリットはあるのか?

ヒゲ脱毛の回数の目安

メリットが多いように見えるヒゲ脱毛ですが、デメリットも存在します。

仕事が忙しいと通いにくい

まず、脱毛に通うための時間を確保する必要があるということです。1回通って完了とはならないため、1年以上にわたって通うことが多いです。しかもおおよその通うタイミングが決まっているため、仕事が忙しいなどの理由で時間の調整が難しい場合には、何度も通うこと自体が難しくなってしまいます。

髭の永久脱毛で後悔する恐れあり

永久脱毛を行った後でやっぱりヒゲを生やしたいと思っても、生やすことはできません。永久脱毛をした箇所からは基本的に毛が生えてこなくなるためです。

いずれヒゲを伸ばしたいなどの希望がある方は、永久脱毛は選ばずに、脱毛で薄くする程度にとどめておくと後悔せずに済みます。

メリットやデメリットもあるヒゲ脱毛ですので、これらをよく理解し、さらにクリニックのの説明も受けた上で、脱毛を行うのかどうか判断することが大切です。

ヒゲ脱毛に必要な回数のまとめ

ここまでヒゲ脱毛完了に必要な回数の目安と、ヒゲ脱毛をすることのメリットについてご紹介してきました。

医療レーザーヒゲ脱毛の場合でも、満足いくまでは最短でも5回は通う必要があるので面倒に思うかもしれません。

しかし、長期的にはヒゲ脱毛をしておく方が費用対効果が高いことは明白なので、思い切って一歩踏み出されてみてはいかがでしょうか。

The following two tabs change content below.

みんなの予約ナビ

生活に必要なさまざまな資格を持つ「みんなの予約ナビ」では、美容や生活知識が豊富なメンバーが人生を豊かにするための記事をお届けしています。/ 運営元:ウォルターインターナショナル合同会社

-フェイシャル

Copyright© みんなの予約ナビ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.